ホーム > 業務紹介 > 千駄ヶ谷業務サポートセンター

業務紹介

効率よく、品質高く、正確に。
「半歩先」の創造のために、
私たちだからできる仕事があります。

千駄ヶ谷業務サポートセンター

千駄ヶ谷業務サポートセンターの概要

DTPプリンティングサービス業務を中心に行う、千駄ヶ谷本社機能のオフィス。
10数名のスタッフで構成され、本社機能のサポートを中心とした業務を受託しています。

千駄ヶ谷業務サポートセンターの主な業務

  • DTP業務
  • 名刺作成
  • 契約書データ保管
  • メール室運営サポート

主要業務とその取り組み

DTP業務では、社外に発注し製作していた印刷物を内製化し、The SAZABY LEAGUE全体の印刷物のコストダウンを図っています。内製化の効果として、テスト印刷での校正がスピーディーに行えるようになりました。入稿データの差替えにもフレキシブルに対応できるため、ロスの軽減にも貢献できています。また、店舗別の仕分けや封入作業の対応など、印刷後のサービスも含めたトータルでの顧客満足度の向上を目指しています。

業務にあたっては、オーダーから納品までのフローを、クライアントのアクションも含めて明確にし、現実的なスケジュールを立てることで、人員と印刷機の稼動をコントロールしています。さらに、クライアントの求めるクオリティを正確に把握し、無駄と無理を極力排除します。納品前には入念なクオリティチェックを行い、印刷会社に劣らない品質を実現しています。クオリティチェックや梱包は担当外のスタッフとの連携も含めて柔軟に分担する体制が整っているため、業務が立て込んでいるときでも納品までスムーズに進めることが可能です。

発達障がい者スタッフが業務に就く上でストレスを感じないよう、スキルアップのための外部セミナー受講及び、機器の充実等の環境整備にも力を入れています。